coffee or tea?

saoriの日記。幸せを探して。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

フジテレビTWO「天国の階段」字幕版

17日(月)からフジテレビTWOで
集中再放送が始まった「天国の階段」日本語字幕版。

フジテレビTWO 「天国の階段」番組案内サイト

韓国版DVD持っているのに、
大好きな作品は、放送されるとなんとなくまた録画してみたくなるんですね...(笑)。

さて、時間ができたので観てみようかな。あ〜、ドキドキ。

あれれ??

音楽がっ!!Ave Mariaがっ!韓国で放送されたオリジナル版と一緒です〜〜(驚)!!
そして全20話での放送...。

5話まで放送されました。
地下鉄の中でのソンジュとチョンソのやりとり、
何度見ても可愛いなぁ。
来週は6話からです。

今夜は「主君の太陽」の続きを観よう♪
| saori | 天国の階段 천국의 계단 | comments(4) | trackbacks(0) |

ショパンとソンジュ

明日はショパンの生誕200年を記念に開催される「ラ・フォル・ジュルネ」のピアノ演奏会を鑑賞する予定です。ショパンのピアノ曲が好きなので、この音楽祭を楽しみにしていました。私がショパンの音楽を好んで聴き始めたのは高校生だった頃。とはいえ、とても自分では弾くことはできないので、CDでショパンのピアノ曲集を聴く程度ですが(笑)。

音楽祭を前に、ショパンの曲に改めて耳を傾けながら、ふと「天国の階段」の中でのショパンを思い出し、今日は「天国の階段」オリジナルサウンドトラックに手を伸ばしました。

1曲目に収録されているショパンのピアノ協奏曲第2楽章Romanza Larghettoが流れ始めた途端、海辺でピアノを弾くソンジュの姿が目に浮かんできます。若き日のショパンは、この曲にどんな想いをこめたのでしょうね。チョンソを胸の中に抱き、ショパンのこの曲を奏でるソンジュの心情。ソンジュが弾くと、美しく、穏やかでありながら、どこか悲しい曲調に思えてきます。

1曲目のショパンだけでなく、もちろん2曲目以降もじっくりと聴き直しました。そこで今日の日記では「天国の階段」オリジナルサウンドトラックから、「それだけは」の歌詞の一部(ほとんど全部!?)をご紹介させていただきたいと思います。

 
↑穴が開くほど(?)見た韓国盤OSTの歌詞カードより。


:::그것만은../それだけは:::

from 天国の階段 オリジナルサウンドトラック track.03
歌:チャン・ジョンウ.作詞:クォン・ヒジン.作曲:チェ・ギュソン.編曲:ソンボム
続きを読む >>
| saori | 天国の階段 천국의 계단 | comments(4) | trackbacks(0) |

「天国の階段」韓国版DVD Special Features

 
今夜は「天国の階段」韓国版DVDの特典映像をじっくり見直しています。どうして今まで目を向けられなかったのだろう...。当時、本編に夢中になりすぎて、特典映像を観るのも辛かったというのが大きな理由でした。

これから徐々に日本語でご紹介させていただきますね。カフェの方にもまとめてアップロードいたします。

今夜はSpecial Featuresの中から、"天国の階段 人気の秘訣"をご紹介します。

続きを読む >>
| saori | 天国の階段 천국의 계단 | comments(2) | trackbacks(0) |

回転木馬

BS朝日で6/15(月)22:00〜「天国の階段」ノーカット字幕版の放送がスタートする。昨日、BS朝日での「天階」TVCFを観てしまった。1分にも満たない内容だったのに、「天国の階段」の映像と音楽にはいつもの事ながら瞬時に惹きつけられてしまう。は〜、また涙が溢れてきた...。キム・ボムスさんの「会いたい」が流れてくるだけで胸がギュッとしめつけられる。

5年前、初めて韓国に行ったときのことを懐かしく思い出しながら、アルバムを開いてみた。「天国の階段」の撮影地のひとつである、ロッテワールドへ行ったのは、2004年の7月だった。ちょうど回転木馬の前では、「天国の階段」写真展が開催されていて、嬉しくて嬉しくて、回転木馬の周りを何度も何度も、まるでテファのようにグルグルとまわってしまい...(笑)。

この二人のショットが私の一番のお気に入り。記憶をなくしたチョンソ/チスと共に暮らすテファ/チョルスに疑いを抱いたソンジュが、「彼女を諦める事はできない」とキッパリ告げたあの場面。

回転木馬前、テファが描いた"天国"の絵。

 
韓国で最終回が放送されたのが2004年2月5日だとすると...放送終了後5ヶ月が経っても韓国の方々が大きな関心を抱き続けるほどに、相当の人気作品だったんだな、と改めて実感することができる。

次に韓国に行く機会が巡ってきても、またこの場所に行きたいな。そのときは勇気を出して回転木馬に乗ってみよう。
| saori | 天国の階段 천국의 계단 | comments(6) | trackbacks(0) |

夏の記憶


4年前の今頃、「天国の階段」に夢中だった。
毎晩毎晩飽きもせず、「天国の階段」韓国版DVDを見ては涙していた。
寝ても覚めても“Ave Maria”が頭に鳴り響き
ソンジュの涙とチョンソの笑顔が私の心を捉えて離さなかった。
韓国版DVDは1discに3話づつ収録されているので
とりあえず3話はまとめて見ないと気が済まず、気がつくと夜が明けていた
なんてこともありで、妙なテンションで日々を過ごしていた。

さらには「天国の階段」が撮影された場所に行ってみたくなり
詳しい下調べもせず、あの回転木馬があるロッテワールド目当てで
初めての韓国へ向かったのもちょうど今頃だったな。
・・・懐かしい。
その時に撮った写真を見ながら
夢衣島へ向かう船が出る船着場の潮の香りを思い出していたら
無性に「天国の階段」が見たくなってきて
作品の中で初めて目にしたシーンを含む第10話を見た。

は〜、感動...。

ここで二人はネックレスを合わせてこの後ああなってこうなって...
と、全て分かっているのに、また同じ場面で涙が溢れてくる。

あの頃と感動は全く変わらないけれど、一つだけ大きく変わったことがある。
それは自分が韓国語をすんなり聞き取っている点だ。
分からない単語がほとんど無くなっている。独学4年で、良く頑張った〜(泣)。
やれば出来るの、うんうん。

「テ・ジョヨン」も「強敵たち」ももうじき最終話を迎えることだし、
「天国の階段」を初めから見直して、ちょっぴりカフェも手を加えようかな。
5年目に向けて、しゅっぱ〜つ!
| saori | 天国の階段 천국의 계단 | comments(5) | trackbacks(0) |

天国の記憶

天国の階段 ビジュアル オリジナル サウンドトラックDVD
天国の階段 ビジュアル オリジナル サウンドトラックDVD

なんとこのDVDは韓国で2005年12月に発売されたものなのね。
私はてっきり日本向けの商品かと思っていたので、SBS製作のレーベルに
感動...。しかも字幕が韓国語と英語と日本語だよぉ〜!凄いよ〜!

Stairway to Heaven
Special Edition Original Sound Track Music DVD


レーベルの裏面には上記のタイトルと韓国語と英語で曲名が紹介されています。
特典映像は全て韓国語表示になっている...。これは韓国版DVD特典映像と一緒?
続きを読む >>
| saori | 天国の階段 천국의 계단 | comments(6) | trackbacks(0) |

愛すべき、チャ・ソンジュさんへ。

チャ・ソンジュさん。

あなたが幼い頃から一緒に過ごしてきたハン・ジョンソ。
大好きな、大好きなハン・ジョンソと離れ離れになるあの日、
本当に辛かったでしょう。

「どんなに遠く離れても、好き合う2人はまた会える」
チョンソの大好きな回転木馬の前での約束、私も一緒に祈りました。

アメリカへ向かうあの日、空港になかなか現れないチョンソを待つ間も
胸が痛かったでしょう?

“いつも一緒にいるよ”
そう伝えたくてあのペンダントをチョンソにプレゼントして、
再会するまでの心の支えにしっかりチョンソの首にかけていましたね。
続きを読む >>
| saori | 天国の階段 천국의 계단 | comments(7) | trackbacks(0) |

心は夢衣島へ。

録画しておいた「Kスタイル」(BS日テレ毎週火曜22時〜)を観て、
すっかり夢衣島へ行った気分になっています。

天国の階段のロケ地のひとつで、チョンソの母のために父が建てた
白い家がある場所です。(カフェチョングクトップページの写真は
夢衣島を訪れたファンの方が撮影してきて下さったものです)

Kスタイルの特集では、昨年私が訪れた仁川〜夢衣島へ渡る船着場の
映像から始まりました。あ〜、感動が蘇る!
青く広がる美しい海とかもめの鳴き声が思い出されます。
撮影も夏か秋だった様子で、たくさんの観光客で賑わっていました。
時間が無かった私は船に乗ることが出来ませんでしたが、次回韓国へ
行けることがあれば、是非訪れてみたい場所のひとつです。
この放送では、白い家の中もたっぷり見ることが出来て、ソンジュの
弾いた白いピアノやテファが絵を描いていたバルコニーなど、ドラマの
場面を思い出しながらうっとりと浸ってしまいました。

天国の階段では、冬の寒い時期の撮影だったため、少しだけ雰囲気が
違うように感じますが、それでもあの海は変わりなく、ソンジュとチョンソ
とテファを思い出させてくれます。
続きを読む >>
| saori | 天国の階段 천국의 계단 | comments(9) | trackbacks(0) |

LaLa TV、天国の階段。

11月7日(月)〜 LaLa TVにて放送が開始した「天国の階段」。
何気に毎日観てしまう私。DVDが擦り切れる(?)ほど観ているというのに
何故かテレビで放送されていると嬉しくてチャンネルを合わせちゃう。

今夜は第3話が放送されます。
いよいよシン・ヒョンジュンさん登場の回にワクワク、ルン♪
内容はルンルンとも言っていられないのですが(汗)
今週は木曜まで毎日放送中で〜す。

番組の終わりに視聴者プレゼントの案内がありますが、
この中でも私が一番どきっとしたのは・・・

「シン・ヒョンジュン直筆サイン入り「天国の階段」サントラCD」楽しい

他はクォン・サンウさんのカレンダー、写真つき携帯ストラップの二種類です。

回転木馬前でのテファとチョンソの場面は何度見ても感激です。
テファオッパ〜、今夜また会えるのね♪

※来週からの放送予定は以下の通りです※
毎週(水)(木)19:45〜
  (土)(日)16:00〜
| saori | 天国の階段 천국의 계단 | comments(6) | trackbacks(0) |

『天国の階段』への想いなど。

『地上満歌』韓国版、面白かった・・・。
やっぱりシン・ヒョンジュンが好き。」BBSで簡単に報告させてもらったので
詳細に興味のある方は良かったら御覧下さいね^^

うふふ、次の楽しみは残りあと4話となった『春の日』です。私が予想していた方向とは違ってきているので、心配でたまらない今日この頃です。主演女優のコ・ヒョンジョンさん、すっかり気に入ってしまいました。素朴な美しさがあるんです。見れば見るほど彼女の良さが分かるというか・・・じわじわと好きになっていきます。コ・ヒョンジョンさんは結婚を機に一度引退されて、『春の日』は離婚後の復帰作だったんですね。頑張って〜!ヒョンジョンさん!結婚や出産を機に仕事を辞めることになる方も多いと思いますが、復帰するのは大変なことですよね。社会全体が能力のある女性をサポートしていかないと、大切な人材をたくさん眠らせている状態になってしまう気がします。あらら、また話がそれちゃった^^;

『春の日』を見終えたら・・・また『天国の階段』です(^^)

『天国の階段』韓国語&英語字幕つきを購入した私は、韓国語字幕が楽しみでたまらな〜い!1話から韓国語字幕でゆっくり見直して、まだ未完成な部分「日本語版解説」に、私の感想を加筆してカフェのページを完成させたいな〜と思っています。

私の大切な『天国の階段』韓国版字幕なし&韓国語・英語字幕つきです♪

アナザーストーリー「もうひとつの天国の階段」を読み終えた今、私はどんな見方が出来るかしら・・・。ソンジュが少女と出会う場面では『青い鳥※』を思い出しました。『青い鳥』でのアナザーストーリーでは、豊川さんが悲劇的にこの世を去ってしまった愛する女性(夏川さん)の娘と最後に結ばれることになったのが、私としては納得がいかなかったのです。『もうひとつの天国の階段』で同じことになりませんように・・・と祈ってしまいました。だって・・・チョンソに似た少女を本当に好きになったとしても、その少女はチョンソではありません。結婚式でのソンジュの言葉を思い出すと、ソンジュの隣にいるのはチョンソでなければならないのでは、と考えてしまいます。ちょっと強引にも思えた展開でしたが、ソンジュの運命はチョンソに出会った時点で決まっていたのかもしれないと私は考えています。

『天国の階段』のお陰で俳優シン・ヒョンジュンさんを知ることができて、テファをもっともっと好きになりました。それでも、テファだけでなく、ソンジュやチョンソ、そしてユリの気持ちに寄り添える自分がいます。それぞれが形の違う愛を貫いたこの『天国の階段』が今も、これからも大好きです。

※豊川悦司・夏川結衣主演の『青い鳥』は野沢尚さん脚本のドラマです。(以前の日記でも書きましたが)このドラマは夫と娘のいる女性を演じる夏川さんと独身で小さな街の駅員を演じる豊川さんがお互いを好きになってしまい、彼女の娘をつれて3人で逃避行する切ない愛の物語です。夏の美しい夜空と(確か長野ロケだったかしら)ロケ地の清々しい景色が素敵でした。
| saori | 天国の階段 천국의 계단 | comments(10) | trackbacks(0) |
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
SPONSORED LINKS