coffee or tea?

saoriの日記。幸せを探して。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

WITH Music Clip

東方神起WITH DVDに収録されているMusic Clipを、今日やっとゆっくり観ました。
カッコイイ。。。ユノとチャンミンの二人の東方神起が、私は好き!!大好きっ!!!
と、思いました。ありきたりでごめんなさい。

Sweat

クールなダンス、二人の甘い表情がいいですね。

タンタンタッタッタッタ!
みたいな切れの良いリズムを、
背の高〜い、手足の長〜い、イケメン二人がクールに踊るから、
まったく目が離せません。

Time Works Wonders

聴けば聴くほど味わい深いです。
深みのある珈琲みたいに、なんとなくほろ苦く、でもクセになる。
少し一緒に歌ってみると、その難しさが良くわかります。
この深みが出せるのは、二人の11年目の努力の結晶でしょうか。
しかもこのビデオクリップ、ユノがチャンミンを見つめる目線のあたたかさったら、
もう、、、チャンミンがうらやましくて仕方ないんです(何か違うけどごめんなさい・笑)。
黒い少し長めの髪が良く似合いますね。ユノ素敵。

Spinning

ギャー!!
誰ですか、Kingユノをあんな素敵な椅子に座らせたのはっ!!!
まともに画面が見られないじゃない。。。
ひとりで赤面してチラチラ画面見てます。
このダンスパフォーマンス、ライブで、
しかも近くで(まぁ、ないでしょうけど・汗)見たら
気絶しそうでおそろしい。


Chandelier

どうして泣いてるの??
泣かないでぇ〜〜〜!!二人が泣いてると私も悲しいです。え〜ん。。。
大丈夫です、どんなことがあっても私たちファンはユノとチャンミンの二人を
ずっとずっと待ってますからっ!
なんて、激しい勘違いをしながらうっとり聞き惚れました。
あまりにも二人の表情が切ないので、
Candelierに関してはビデオクリップより曲だけに耳を傾けようと思います。


と、今日は書くのはここまでにします。
ちゃんとa-nation 2014映像も全部観ましたが、
感動しすぎて胸がいっぱいなので、今日はここまでです。

東方神起号に一度乗ったら降りる港はないとユノが言っていましたが、
本当にそうなっちゃってます。私だけじゃないと思います。

ファンクラブに入会してすでに4年がたとうとしているのですが、
4年以上継続の方限定の時計が発売されるんですね。
欲しいです。。。とても欲しいです。

東方神起号に乗れて幸せだなぁ。

ということで、
わ〜、わ〜、並べてみたんですよっ!!

はじめての二人でのアルバム、韓国での5集。
再始動でゆるぎない存在感を見せてくれたKeep Your Head Downと、
日本で二人の魅力を開花させたTONE。
何百回聴いたことか。
いやいや、それじゃすまないくらい聴いているかも。今も大好きです。

6集のCatch Meでは、
成熟した東方神起の新たな魅力を感じさせてくれる曲がたくさん。
必死で歌詞を覚えました。今も歌詞を見なくても歌える曲ばかりです。
 
TIMEで感じさせてくれた、王者の貫禄。
日産スタジアムでの感動がよみがえります。メンバーも、ファンも、すごい熱気でしたね。
 
10周年の7集、TENSEも大のお気に入り。
ユノ、チャンミンそれぞれ本人がしてみたかったことに
挑戦しているのが伝わってくるアルバムなので、
聴いている私も開放感に包まれます。
 
TREEからは温かみも加わってきて、
乾いた心に降り注ぐ雨のような二人の声に癒されます。

WITHでは文字通り、聴き手の心に寄り添うような楽曲ぞろい。
ドキドキしたり、うっとりしたり、うるうるしたり、忙しいの。

年末年始は東方神起たくさん観て、聴いて過ごしたいな。

頑張れ、東方神起!頑張れ、ユノ、チャンミン!
Bigeastのひとりとして、2015年も応援します!
| saori | 東方神起 | comments(0) | trackbacks(0) |

With Love

12/17に発売された、
東方神起ニューアルバムWITHが、私の元にもやってきた。

知れば知るほどその偉大さに圧倒される東方神起の二人。
このごろでは、私なんぞがあれこれ語るのも恐れ多いです。

あくまでも好きなアーティストの音楽を聴いた
ひとりの44歳B型女の感想を、ひとことだけ書かせてください。

WITH収録曲の、With Loveを聴くたび、
暖かい毛布でくるまれたような気分になっています。

ユノとチャンミンが、
すぐ近くで歌いかけてくれているような錯覚に陥るので、
ものすごく幸せです。

新しいアルバムが届くたび、
LIVEでの彼らの姿を思い描きながら
耳を傾けるのですが、
今回はちょっと別目線で聴いています。

曲それぞれにストーリー性がある東方神起の楽曲たち。

1枚のアルバムを聴き終えると、
まるで長旅を終えた後のようでもあり、
長編の映画を楽しんだようでもあり、
とても満ち足りた気分になる。

2015年はドームツアーに参加できるかどうかもわからず、
ぎりぎりまで申し込みを躊躇していたのですが、
周囲の理解と協力のおかげで、なんとか1日、観にいけそうです。

彼らのライブを実際観に行きたくても
それが叶わない方ももいるから、
私に与えられたこの一度の機会を大切にして、
東方神起のユノとチャンミンが愛をこめてファンのために準備してくれるステージを、
心に刻んできたいです。

 
| saori | 東方神起 | comments(0) | trackbacks(0) |

White記念日


寒くなってきましたね。
温まりたくて、夕食の準備をしながら、
何度も何度もWhiteを聴いています。

あ〜、なんて愛おしい歌声でしょう。

ユノとチャンミンの声には、いつも癒されます。ほんわか。

昨年の今頃、東方神起ファンクラブイベントで
初めて「White」のMVを観た時の感動が蘇ってきて、ものすごく幸せな気分です。
ふかふかのオフホワイトセーターを着たさらさら髪のユノ!!きゃ〜〜〜♪♪♪

というわけで、11月後半は、私とっての勝手にWhite記念日。

今年は落選して参加できなかったけど、
昨年のことを思い出すだけでニヤニヤしちゃうという、安〜い女で良かった...(笑)。
お友達との時間もすごく幸せだったし、
数々の楽しい記憶に浸りながら、今年の冬もなんとか乗り越えていけそうです。うふふ。

さて、夕食ができましたよ。
夜の授業もほんわかいきます♪
| saori | 東方神起 | comments(0) | trackbacks(0) |

Love Again

このところ実は暇さえあればSHINeeを聴いていたんです。
すると、次男がなにやらプリプリ。

ー誰の声?オレは東方神起が聴きたい!Love Again流して!!

とのリクエスト。
は〜い。東方神起ならいつでもオッケーよん。

と、7集リパッケージ版のSURISURIから早速Love Again。

やっぱりいいね〜、東方神起。落ち着きます。
色々聴くけど、東方神起は最後に帰り着く家みたいな存在です。
深みのあるユノとチャンミンの歌声が、
この歌の持つ世界観にピッタリです。うっとり。

歌詞の意味を知りたいそうなので、
次男にちょっとばかり丁寧に作ってあげました。

授業にも使おうかな〜♪


 
| saori | 東方神起 | comments(0) | trackbacks(0) |

はじめてのSMTOWN LIVE

先週10/4の土曜日に、東京の味の素スタジアムで開催された、SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV in TOKYO に行ってきました。

これまで東方神起は単独ライブでしか観たことがなかったので、後輩アーティストたちの前での東方神起の熱のこもったパフォーマンスへの期待で、始まる前から胸がいっぱいでした。


ここから先はライブの感想とかレポじゃありません(笑)。楽しかったこと、びっくりしたことなどを、覚えておきたいので、皆様には何の参考にもならないかもしれませんが、よかったらお付き合いください。
続きを読む >>
| saori | 東方神起 | comments(4) | trackbacks(0) |

TI AMO DVD

−지하철이... 언제 올거나?
−地下鉄、まだかなぁ?

なんて、地下鉄の駅で電車を待つユノの表情見ているだけで幸せです。。。

"自然な姿"がコンセプトの東方神起写真集'TI AMO'、ようやく届きました。
イタリアで撮影されたこの写真集、三部作になっています。

なんと贅沢な。ありがたや、ありがたや。

写真集を大切に1ページ、1ページ見た後、DVDを見てみました。

さぁ、旅に出るよ!とばかりに、空港の映像からスタート。

地下鉄も乗って、さわやかな風に吹かれながら街を優雅に闊歩し、
雑誌を手に取ったり、自転車も乗ってみたり、お酒も飲んだりしています。

個人的に路面電車での二人がとってもステキだなぁと思いました。
"古典的”という表現をするユノがSo Cool !!

ケーブルカーで絶壁を登るとき、
怖がって思わず?光州なまりで話すユノの姿もSo Sweet !!

というわけで、写真集についてくるDVDには
40分足らずの嬉しすぎるメイキング映像が収録されています。
とはいえ、もったいなくてまだ20分くらいまでしか見ていません。

TREEライブ映像と、World Tour DVDが届くまで、
ゆっくり見進めていこう。うふふ。

TI AMOが届いただけでも嬉しいのに、
はじめてSMTOWNの東京公演に、
ありがたいことに当選し、土曜日公演を観られることになり、
楽しみすぎて地に足がついていない今日この頃です。
わくわくわくわくわく♪♪

 

:::isよりお知らせ:::


これまでこのウェブログで、誰もが見られるような状態で、韓国語のみの東方神起DVD映像を文字おこしして、さらに日本語に訳したものをご紹介させてもらっていました。ファンの一人として、皆さんが楽しむお手伝いができたらと願っていましたし、自分の楽しみでもあったからです。

これからは、今日の更新分のように、韓国語をひとことだけ、そしてその分の訳だけのご紹介となります。

韓国語レッスン料をちょうだいし韓国語コーチを続けており、翻訳を有料で承っている立場からも、無料で翻訳文を公開することは、私を信じてレッスンに足を運んでくださっている皆さんや翻訳を依頼してくださる皆さんに対して失礼になるためです。

日本語訳を楽しみにウェブログに足を運んでくださっていた皆さんや、リクエスト下さった皆さんには大変申し訳ありませんが、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

| saori | 東方神起 | comments(0) | trackbacks(0) |

ファンクラブイベントの結果

毎年楽しみにしている東方神起ファンクラブイベントTHE MISSION。今年は関東開催が平日2日間の予定のため、当初申し込む予定はなかったのですが、スケジュールを見てみると....

あれれ?1日目なら行けるかもしれないよ。ひさしぶりにお友達にも会いたいしね。

なんとか間に合って1日目の1回目公演にエントリー。ファンクラブイベントはこれまでさいたまスーパーアリーナでの開催でしたが、今年は横浜アリーナが会場だそうで。キャパシティがさいたまに比べて小さいような。

なんだか当選する気がしないなぁ、と不安に思いながらも、心の片隅でほのかな期待も抱いて今日の発表を待っていました。

午後の韓国語学習のお手伝いをさせてもらっていた方は、東方神起が大好きなオンニでしたので、レッスンが終わり次第、
えいっと一緒に確認してみると...。なんとまぁ、仲良く落選あめ

これまでファンクラブイベントで落選したことがなかったので、うわ〜、こんなお知らせがくるんだぁと、メールの文章を読んでさらに落胆(笑)。

東方神起 Bigeast FANCLUB EVENT 2014 (仮) チケット抽選予約受付の
抽選結果は下記のとおりです。

〜中略〜

厳正なる抽選の結果、大変申し訳ありませんが、
今回はチケットをご用意することが出来ませんでした。

この通知をもって抽選結果のお知らせとさせて頂きますので、
何卒ご了承ください。


ですって。ふ〜〜〜ん...。

山崎まさよしのファンクラブイベントに当選したからよし!これでよし!お友達は当選したんだし、いろいろお話聞かせてもらえばよし!

出費予定だった分は、次に何か参加できるときのため貯金します。。。

やぶれかぶれになって夕方出かけたショッピングで、普段は絶対手を出さない高級ヨーグルトやらスイーツ、ドリンク類をがんがんお買い物かごに投入。まさにヤケクソですね(笑)

World tour in Seoul DVDとTI AMOの到着を心の支えに頑張るもん!

 
| saori | 東方神起 | comments(4) | trackbacks(0) |

Maximum

−Hi,everyone! I'm U-know.
−I'm Changmin...

ド迫力のMaximumパフォーマンスを終えてから、
はずむ呼吸を整えて、少しはにかみながら話す二人の英語の挨拶が可愛くて、
I AM.をまた観ていますよ。。。

Maximumカッコイイ〜〜〜!!!
TONEツアーのときのMaximumは、
ユノの掛け声の部分が、3Dマッピングの演出のせいか、
思う存分一緒に叫べなかったので(笑)、
今度ライブでMaximumが観られるチャンスがあれば、
めいっぱい一緒に叫んで
ユノに"ウンウン"とうなずかれたいです。

あ〜、20日のTREEライブの放送が待ち遠しいじょ〜〜〜!!!
| saori | 東方神起 | comments(0) | trackbacks(0) |

TREE

5月は東方神起month!!
とばかりに、たくさんお休みして楽しい時間を過ごしたので、
午前中は家を徹底清掃。

は〜、一部(笑)綺麗になった。


東方神起ライブの余韻に浸りながら、TREEをリビングに響かせて家事をしたので、超楽しくお掃除できました。

いまさらですけど、まだTREEをお持ちでない方のために、
このアルバムの魅力を短めにご紹介させていただきます!


TOHOSHINKI LIVE TOUR 2014 ~TREE~はまだまだ6月後半まで続きますので、
ライブの詳細にはできるだけ触れないように、曲に集中して書きますね。
差し支えのない範囲で時々チラッと触れるかもしれません。



続きを読む >>
| saori | 東方神起 | comments(0) | trackbacks(0) |

ずっとずっと

おはようございます。
先週の金曜、土曜と、東京ドームで開催された
東方神起LIVEを観に行ってきました。

東方神起のユノとチャンミンふたりが魅せてくれた
極上のステージを、感性合うお友達と心から楽しむことができて、
今はものすごく幸せな気分です。
 
Catch Me World Tour のCD早く届かないかなぁ。
日本で発売される新曲SWEAT、
曲もダンスもカッコよかったから、早く聴きたい。
 
次から次へと楽しみと幸せを提供してくれてありがとう、東方神起。

정윤호と심창민のふたりで再始動してからの東方神起と、
スタッフの皆さんや、Bigeastたちが、
分かち合い、重ねてきた時と記憶がどんどん増えていくのが嬉しい。
嬉しくてたまらない。
 
TONE,TIME,TREE...
 
この先も、
たとえ何らかの事情で多少間が空いたとしても、
ずっとずっと東方神起としての活動が続いていくことを、
今回の二人の伸び伸びした歌声や表情から、確信しました。

TIMEツアーが終わったとき、
彼らの長年の夢だったドームツアー成功を喜びつつも、
赤い点のひとりは
“これからどーするんだろ、どーするんだろう”
と無駄なこと考えて泣きました。ごめんなさい。
余計な心配だったことがよくわかりました。

やっぱりユノとチャンミン二人の東方神起が、わたしは好きです。

ライブツアーも次回が決定すれば、
二人での4度目の公演になるんですよね。
過去の記録を、また二人で塗り替えていってほしいな。

二人が安心して音楽活動ができるよう、
赤い点のひとりとしてCDやらDVDを購入して、
ライブがあればチケットを購入して応援にいきます。

私がこれまで観ることのできた東方神起公演を、
ひとつひとつ覚えておきたいので、続きに書いておきます。
 
続きを読む >>
| saori | 東方神起 | comments(7) | trackbacks(0) |
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
SPONSORED LINKS