coffee or tea?

saoriの日記。幸せを探して。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

蒼のピアニスト

最近、空いた時間を見つけては、夢中でドラマ「蒼のピアニスト(韓国語原題:다섯 손가락/5本の指)」を観ています。全30話のうち16話まで進んだので、ちょうど中盤を過ぎたあたりです。

主人公であるユ・ジホ(チュ・ジフン)とその恋人ホン・ダミ(チン・セヨン)の慈愛に満ちた性格に癒される部分もあるのですが、全体的に憎悪と怒りが渦巻くドラマなので、見ているとヒジョ〜に疲れます(汗)。ところが、ピアノの音色の心地よさや、チ・チャンウクの卓越した感情演技に魅了され、どんどん惹きこまれていくので、途中でやめることなど到底できなくなりました。

このドラマに夢中になりすぎて、東方神起の映像観る時間がなくなってます〜(汗)。

なぜでしょう、チュ・ジフンの復帰作にも関わらず、韓国での視聴率はさほど高くなかったのですね。主人公ユ・ジホがチェ・シラ演じる継母チェ・ヨンナンの罠にはまり、転落していく様が良くなかったのでしょうか。はたまた視聴率王子であるチェ・チャンウクさんに利己的で尖ったナイフのような性格ユ・イナ役を任せたことがいけなかったのでしょうか。最後まで見届けてみないと、なんとも言えませんね。イナはヨンナンに過保護、過干渉を受け、しかも度が過ぎた溺愛を受けているので、ちょっと気の毒なキャラクターなのですが、これをチ・チャンウクさんが演じるものだから、ついつい感情移入しちゃうのです。

バタバタしていてドラマが観られない日は、オリジナルサウンドトラックを聴いています。カルチャーセンターの韓国語講座に来て下さっている受講者さんから、この中でチ・チャンウクさんが歌っている曲があると伺い、なんと彼がミュージカルにも出演されている歌も御上手な方だと初めて知って、感動が深まっております。6曲目のFills My Heartが、チ・チャンウクさんの歌です。素直な優しい歌声に、癒されている今日この頃です。


:::韓国ドラマ 蒼のピアニスト:::

다섯 손가락(5本の指) 韓国公式サイトはこちら
制作:韓国SBS 全30話
韓国放送日:2012.8.18〜2012.11.25
〜制作陣〜
総括プロデューサー:カン・ジンヒョ/制作:イ・ミョンスク/脚本:キム・スノク/演出:チェ・ヨンフン
〜主な登場人物〜
チェ・ヨンナン(チェ・シラ)/ユ・ジホ(チュ・ジフン)/ユ・イナ(チ・チャンウク)/ホン・ダミ(チン・セヨン)

| saori | 蒼のピアニスト 다섯 손가락 | comments(2) | trackbacks(0) |
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
SPONSORED LINKS