coffee or tea?

saoriの日記。幸せを探して。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< シアワセ色の花 from TONE | main | 【1/26,27追記】왜 Keep Your Head Down >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

snow


降りやまない雪・・・
歩けど、歩けど、なかなか進まない。
靴がどんどん重くなる。
傘に積もる雪を落としながら、
負けるもんかと、歩き続ける。

よけてもよけても、降ってくる。
木の枝に積もった雪が、音を立てて落ちてくる。

新潟の冬は過酷です。
それでも、この街で暮らしながら、今日もこの道を、歩くのです。
| saori | saoriの部屋 saori의 방 | comments(7) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |

この記事に対するコメント

おはようございます、isさん…
“雪”って、たまに降ったり、積もらない程度になら“風情だなぁ”なんて悠長な事も言えますけれど、連日のことだったりすると、とんでもない代物で…

我が家も今朝は10僂曚廟僂發辰討ります…
近年、降雪や積雪の回数や量は10年前と比べて激減しています、正直ありがたいと想う反面、地球の環境の悪化を実感いたします…

“雪”はその時の自分自身の“心”を反映します、温かく感じたり冷たく感じたり…、自然の摂理ではありますが、今年に関しては困っておられる方達にとって“温かい”存在であって欲しいです…
kabukimon | 2012/01/26 6:22 AM
kabukimonさん、こんにちは。
そちらも雪が降ったんですね。大丈夫ですか?

仰る通り、近年の積雪量は激減していますね。
子供の頃を思い出してみると、30cm程度は
大したことはなかったのに、今の私にはキツイです。
ちょこちょこ体を鍛えているつもりでも、
重い雪を片付けるのは負担です。

雪が負担に感じるというのは、
心が弱っているのかもしれませんね。
温かく感じられるのは、ふわふわした雪を
見る時だけで・・・。

韓国の詩には、雪を擬人化して書かれたものが
多数あります。宮沢賢治の雪の詩にも同じような
世界観を感じます。

私も雪を邪魔者扱いせずに、
いつか愛でることができるといいのですが、
まだまだ修行が足りないようで、
「早く消えちゃえ〜」と願ってしまいます(笑)。
is | 2012/01/26 11:15 AM
isさん、こんにちは♪

大雪ケンチャナヨ?
凄い雪ですね〜^^;私は関西人なので雪は憧れ的なイメージですが…
こんなに雪が降ると日常生活にもかなり支障が出るのでしょうね。
雪国で生まれ育ったisさんだからきっと大丈夫だとは思いますが、どうか雪降ろしは一人でなさらないで下さいね。

もう少し、この寒さを乗り越えたら暖かい春がやってくるから。
nao | 2012/01/26 5:27 PM
こんばんは。

壁紙が「おっ,すてきな真冬テイストなってる!しかも,猫つき(私は猫派なのです。)」。
その直後に,冬将軍がやってきて,何というタイミング!と思っておりました。


雪,といえば。かなり前に,東北の豪雪地帯で2年ほど暮らしました。いやー,マジで参りました。特に雪かき。降っている中でも,扉が開かなくなるからと,雪かきに出なければならない。朝も一番に「雪かきの要否」をチェック・・・。

雪は雨と違って,静かーに降るので,つい降っていることを忘れちゃって,近所の人が出る気配を察して,「あ,雪かき!」。

それでも,降っている時のあの独特の静けさとか,ぼんやりした雪明かりなどは,温暖な土地で生まれ育った私には,すごく幻想的でした。

地元の人々はみな,「イヤー,ちょっと前まではもっと降ったんだよー。」って,あっけらかんとおっしゃってました。あっぱれ。

こんなたくましい彼らではありますが,未曾有の災害後,初めての冬。あまり厳しくならないまま春が来てほしいと祈るばかりです。


そうそう,2月19日も,大雪にならないことを心からお祈りしておりますぞ。この日ばかりは,熱いハートで,冬将軍を北へ押し上げてしまいましょう。
kabo | 2012/01/26 10:28 PM
naoさん、kaboさん、こんにちは。

※naoさんへ※

雪には慣れているはずなのですが、
年々付き合いが大変になってきます(笑)。
今朝もまた積もりましたが、
春が来る日を心待ちにしながら、もう一息頑張ります。
naoさん、いつもありがとうございます^^。


※kaboさんへ※

新しいデザイン、気に入って頂けて嬉しいです。
肉球がなんとも可愛らしくてほっこりしますよね。
降ったばかりの雪の上に、猫の足跡がポチポチ残っているのを
探すのが、今も好きなんです。ふふふ。
kaboさんは東北で生活された経験がおありなんですね。
そうなんです、静か〜に降ってドッカリ積もるんです。
今朝は除雪車の轟音で目が覚めたので、
「あ、降ったな」と、心構えができました。
大きな災害に苦しめられた地域の方を思えば、
このくらいの雪は何ともない!はずですが、
体が重だるいです。
それでも2/19を楽しみに、頑張りますっ!
どうか当日大雪が降りませんように・・・。
is | 2012/01/27 10:35 AM
ここのところのニュースで大雪と聞くたびに
isさんのところは大丈夫かな?っと^^
スキーで行ったことがあるのは湯沢ですがそちらも同じでしょう?
慣れてるとはいえ、今年は特別みたいですね。

屋根の雪下ろしも重労働で、お年寄りしかいない家は本当に困ってるとか・・・。
たとえばニートで働かず、年金も払わない人にボランティアで行ってもらうこととかできればいいのにと思ってしまいます。

isさんもお気を付けください。
怪我したらコンサート行けないよ〜〜^^
mumei | 2012/01/31 11:54 AM
mumeiさん、こんばんは。

雪、今年はかなり降ってます・・・。
湯沢や妙高などの豪雪地域とは違って、
新潟市内は1m以上積もるようなことは
ほとんどありませんので、私は大丈夫です。
凍った道路での事故に気をつけたり、
雪かきですっ転んでけがをしないように
気をつけますね。そうですよ、せっかく
当選したコンサート行けないと大変です!(笑)
mumeiさん、気にかけて下さってありがとうございます^^。

ただ、豪雪地域のお年寄りだけの世帯は
苦労が絶えないでしょうし、本当に危険ですよね。
豪雪もまた自然災害ですし、
早急に救いの手が差し伸べられることを
願うばかりです。
is | 2012/01/31 10:44 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafedeheaven.jugem.jp/trackback/1385
この記事に対するトラックバック
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
SPONSORED LINKS