coffee or tea?

saoriの日記。幸せを探して。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< TONE DVD Disc3 を観て。 | main | Superstar / 東方神起 LIVE TOUR 2012 ~TONE~ >>

B.U.T(BE-AU-TY) / 東方神起 LIVE TOUR 2012 ~TONE~

SMTやa-nationでのライブを終え、東方神起のユノとチャンミンは母国である韓国の活動に力を注ぐ時期に入りましたね。6集(音楽アルバム)の制作や、様々なTVプログラムへの出演、CF撮影などなど、ユノとチャンミンにとって慌ただしくも充実した日々になり、何よりお2人が健康に過ごせることを日本からお祈りしています。

さて、次の楽しみを待つまでの時間、どう過ごしましょうか。

彼らの“なう”情報を追うタイプではないので、私はあの夜の、4/15の東京ドームでの奇跡のようなライブを思い出しながら、東方神起 LIVE TOUR 2012 ~TONE~のBlu-rayを、半年、いや1年かけて堪能しつつ、次に会えるまでの時間をいい子に過ごそうと思います。

・・・ふふふ・・・今日から1曲ずつ、とことん語りますわよ。東方神起 LIVE TOUR 2012 ~TONE~の魅力を!ははははははは!

共感できる部分と、そうでない部分があると思いますが、ユノとチャンミンへの愛をこめて語りますので、どーぞ温かい目で見てください(笑)。

会場を明るく照らしていた照明が落ちると、赤いペンライトが一斉にともり、レッドオーシャンとなって東方神起ユノとチャンミンが登場する東京ドーム全体を温かく照らします。

ステージ上に設置された巨大なスクリーンに、ユノとチャンミンの姿が映し出されました。真っ白の衣装が、鮮やかで、眩しくて、輝きを放つトップスターである2人に、本当に良く似合っています。

チャンミンのソロダンスパフォーマンスが映し出されると、大きな歓声が上がります。確かこの映像、新潟公演のときはなかったような気がします。くるりと華麗に前方宙返りをして美しい着地を見せてくれたチャンミン、長身を生かしたダイナミックなダンスがとっても素敵です。

はっ!チャンミンがユノに手招きしたよ!うわ〜、ユノが来る〜!ユノが来るよ〜!

興奮する私に次男が「まだ映像だからさ」と困ったように伝えてきた記憶が蘇ります。ユノらしさが溢れるソロダンスパフォーマンスに感動がこみ上げ、じ〜ん・・・。映像の中の2人が互いに向かってゆっくりと歩き出し、手を取り合いました。

いよいよですよ。B.U.Tのオープニングが流れ出しました。ちなみにここまで来るのに5分かかってますのよ(汗)。さぁ、待ちに待ったご本人登場の瞬間です。

で、出てきた!ま、まぶしい・・・。チャンミンがまぶしすぎて直視できな〜い!


−ライバルが100万人いたって I'm your 結局 No.1 No.1


ですって。ハイ、認めます。その通り。登場した後のチャンミンのキラキラした瞳といい、優しさと強さを併せ持つ彼の凛とした表情といい、カメラに向かって指をひょいと曲げて見せる愛嬌溢れる姿といい、私が今まで見たチャンミンの表情で最も印象深かったです。dangerだわ、まさにdanger。

うわ〜、ユノが出てくる、ユノが出てくる・・・どこから出てくるのかな、ドキドキドキドキドキドキ。

−雷鳴を轟かせ 虎視淡々と狙って

ひゃ〜〜〜!!みゃ〜〜〜!!ユノ出てきたユノ出てきた!!

何?あのパーフェクトな立ち姿?足の角度から手の上げ方、首の傾け方まで何を見ても最高。コマ送りで見たいくらいに素敵です。

PVのダンスとは違って、冒頭2人ともほとんど動かないので、これには余計にドキドキ。それにしてもこの王子様のような衣装、東方神起にしか着こなせないはずの真っ白な衣装に身を包んだ2人、見れば見るほど麗しいです。チャンミンのジャケットの丈がユノより長いのですが、それが踊るたび、歩くたびにヒラヒラと揺れて、チャンミンに良く似合いますね。

サビに入ると、2人が軽快に歌い踊り始め、ステージ上を縦横無尽に動き回るので、もう、どこを見ていいやら分からずにアタフタしちゃいました。

ライブ会場では気がつかなかった(というより見えなかった)ユノとチャンミンがカメラに向かって時々投げかけるキュートな仕草が、映像化されたことにより、じっくり見られてこの上なく幸せです。ふふふふ。

−みんな一緒に!One more time!!

と、観客に呼びかけ、オープニング曲から一体感を感じさせてくれるユノのサービス精神が嬉しくて、「うわ〜、東方神起のファンで良かった!ここに来て良かった!」と、冒頭から感動がこみ上げました。CDとは違い、バンド演奏での迫力溢れる「B.U.T(BE-AU-TY)」は、オープニングにピッタリでしたね。

それでは次回は「Superstar」です。それにしても1曲紹介するのにどんだけ書いてんでしょう、私(大汗)。

| saori | 東方神起 TONE | comments(2) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |

この記事に対するコメント

isさん、こちらにもこんばんはでございます。

日本での活動が一段落して、これからはしばらく母国の韓国での活動ですね。 次はいつ会えるのかなぁ…っと考えると寂しい気持ちになってしまいますが、2人が充実した日々を送り、また、健康に過ごせるように、私も日本から祈ります!

isさん!! ありがとうございます!! こんな企画を!!
これなら次に会えるまで、寂しくならないで待てます(*^_^*)
わ〜い♪ わ〜い♪
LIVEを語っている間に、ファンクラブイベントのDVDが発売になったり(それについてもまた語ることが多そうですし(笑))、そして、そうこうしているうちに6集が出来上がってきたりして、寂しくなんかない気がしてきました!
一気にテンションアップ〜♪♪

さてさてLIVEにもどって「B.U.T」!!
オープニングから心臓バクバクですよね…
はい、チャミとユノの映像に向かって「きゃー」っと言いました(笑)
チャミが髪を切った姿だったので、たぶんドーム用に撮影したものだと思います♪
あの、来るよ〜!!来るよ〜!!って感じが堪りませんね。
そして、なんですか? あの登場の姿… 崩壊しないわけがない!!(笑)
今も書きながら手に汗かいてます… ふぅ〜…(笑)

チャンミンの衣装、基本いつも裾が長いですね♪ 私もチャンミンに似合っていると思います。 マント系に弱い私は、チャンミンの衣装、大好きです。
もちろんユノもイメージにあった素敵な衣装ですがね(^_-)
私的に衣装のイメージは、ユノ→王様 チャミ→王子様 っとう感じです(笑) これ、怒られるかな(^_^;)
 
「B.U.T」、あとは、isさんが書いて下さってる通りでございます!!
オープニングにピッタリでした(*^_^*)

次は「Superstar」ですね♪ うふふ〜♪♪ 楽しみにしてます(^_^)
あっ、でも無理はなさらないで下さいね〜!! 待ってますから大丈夫ですからね♪
も〜みん | 2012/08/31 9:19 PM
も〜みんさん、あんにょん。
わ〜い、新企画、喜んで頂けて私も嬉しいです♪♪

待つ時間の過ごし方で、
次に会える時の喜びの大きさが違うと思うんです。
LIVE映像を頼りに、あの日の記憶をひとつひとつ
大切に思いだしながら、これから書いていきたいです。
そうそう、ファンクラブイベントDVDや6集の発表など、
日本での次回作発売前の楽しみもありますしね^^。

「B.U.T(BE-AU-TY)」ドームオリジナル映像、
ふたりのダンスパフォーマンス素敵でした(うっとり)。
本当に、会場の皆さんの心臓が一斉にバクバクした
あの瞬間、忘れられませんね。
王様と王子様(も〜みんさんに一票!・笑)の登場で
一気にドーム内の気温が上がった気がします。
カメラに向かって投げかけるあの微笑み・・・
何度観てもドッキドキです。

これからもマイペース更新ですが、
ドシドシご参加くださいね。お待ちしています^^。
is | 2012/09/01 6:36 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafedeheaven.jugem.jp/trackback/1479
この記事に対するトラックバック
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
SPONSORED LINKS