coffee or tea?

saoriの日記。幸せを探して。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Bigeast限定腕時計 | main | このごろのわたし >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

真似される人になる

学生時代、自分の持ち物や洋服を真似されることが多々あった。

ーSちゃんのスカート可愛い!どこで買ったの?
ー吉祥寺の○○という店

と教えると、彼女は数日後私と同じスカートを身につけて嬉しそうに学校にやってきた。

なんとなく複雑なキモチ。
背の高さも、身体格好も顔も、何もかも違うのに、
どうして同じものを身につけたがるのかと不思議だったし、
当時の私は真似されることがいやでたまらなかった。

ー美容院はどこ?同じところへ連れて行って!

何度も頼まれ、連れて行くと、
私とまったく同じヘアースタイルにしてみたりする友達もいた。

当時のわたしのボーイフレンドに「会ってみたい」という子がいて、
一度一緒に出かけたら、なんと、彼のことが好きになっちゃったみたい。
個人的に連絡を取り始めて、しばらく彼にくっついてまわっていた。

ま、いいけど。
な〜んて、このときはあまりあせってもいなかった。
だって彼女は私じゃないから。

誰かのものが良く思えるって、なんだろう?

テレビで見る芸能人が着ている服を自分も着てみたくなるような心境、
そんな感じかな。

考えてみれば、真似したくなるような髪形だったんだろうし、
スカートも可愛かったんだろうな。
ボーイフレンドも、カッコよくみえたんだろうな。

そういえば、通っていた学校で、
男の子たちが学園祭で「キスしたくなるくちびるコンテスト」??なるものを開き、
女子たちはお気に入りの口紅を塗って紙にキスをするんだけれど、
綺麗な形になるようにちょっと工夫したら、
投票結果、なぜかセクシーさのかけらもない!この私が、
1位になったという不可思議な出来事があった。

その後「使っている口紅なぁに?何色?」
と、お友達からの質問攻撃にあって、
クラスの女子の大半が私と同じ口紅を塗るという面白い現象が起こった。

でも口紅って、元々の肌の色なんかによって
同じ色でもぜんぜん違ってみえるのね。

今も時々、あれ?っと思うことがある。
たとえばこんなとき。

韓国語を仕事のスキルとしてから、
「あなたのようになりたいです。どうすればなれますか?」
と、聞かれた事が何度かある。

真似したくなるくらいな生き方をしてるということですよね。嬉しい。

でも、たとえば私と同じような学習法をしてみても、
趣味が違えば、感性も違い、
そもそもこれまで生きてきた人生経験が、皆違う。だから、

「あなたにはあなたのよさがありますので、
学習面の長所を伸ばしていけるようお手伝いさせてください」
とお話するようにしている。

たくさんのことを吸収して、
それぞれ、独自の色の世界を広げていけたら、
そこには'あなた'だけの特別な人生があるのではないだろうか。

ということで、
最近では、あれ?真似してくれたのね、
ありがとう、と思えるような
余裕ある大人に、私もようやくなってきたんだという話でした。
| saori | saoriの部屋 saori의 방 | comments(2) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |

この記事に対するコメント

isさん ご無沙汰です。
お元気?isさんの更新がないので…
「真似される人」って「目標にされる人」のような気もします。isさんも、歳を重ねて、心に余裕が出てきたのね。色々と思う若い頃も大切な時間です。偉そうに言っている、このkeyakiばあばも今思うと「若さゆえ…」って事が多々ありました。
isさんもB型でしたよね?私もそうです…あまり周りを気にせずに、自分の思った事を周りに迷惑をかけない範囲で後悔しないようにやる…こんな性格だから、少し目立つのかもね…自分では、目立とうとか思っていなくてもね…派手とは違うのよね…isさん、個性的な時間を過ごしてね。
話は変わりますが
私は、今チソンに改めて嵌りました。キルミーヒルミーの演技に嵌りました。このばあば、家族一同が認めてくれている若い彼がいて幸せです(爆・爆)
久しぶりのコメントで、話がまとまらず、余計な事ばかりになりましたが、is先生、美しく歳を重ねて下さいね。人に見られているって、いい事ですよ。
keyaki | 2015/05/06 10:34 AM
keyakiさん、こんにちは。
更新が滞ってしまっている私のブログを
忘れず見に来てくださってありがとうございます。
感動です〜。

心に余裕があるかといえば、
まだまだ未熟者ですが、20代のときの感性とは
明らかに違うのを自覚しています。
少しずつですが、成長しているのかもしれません(笑)。

keyakiさん、そうです、私もB型です!

>自分の思った事を周りに迷惑をかけない範囲で後悔しないようにやる…

まったくその通りです!!
そうなんです、目立とうとしていないけれど、
目に付いちゃうでしょうね。控えめに、謙虚に
自分らしく(笑)生きていきます。。。

キルミーヒールミーは評判良いですよね。
私も早く観たいです。ソ・ジソブさんが
最近映画もドラマも出てくれないから、
keyakiさんがチソン熱復活しちゃったんでしょうか!?
ジソブさん、早く戻ってきて〜!!

家族が認めてくれる若い彼(爆)、大切な存在です♪♪
keyakiさん、若い彼からパワーを受け取りつつ、
ますます美しく歳を重ねられて、
未熟者の私をこれからも大らかに包んでやってください。
いつもありがとうございます!
is | 2015/05/08 11:26 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafedeheaven.jugem.jp/trackback/1717
この記事に対するトラックバック
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
SPONSORED LINKS