coffee or tea?

saoriの日記。幸せを探して。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< レモン入り牛乳 | main | 2016年 >>

韓国の本 選び方

寒くなってきましたね。
こんな日は、家でコーヒーを片手に本を読むのにちょうどよいです。

韓国小説も、面白い作品がたくさんありますが、
韓国映画やドラマがこれだけ日本で愛されているのに、
残念ながら韓国小説は、あまり知られていないのが現実。

私が初めて読んだのは「가시고기/カシコギ(とげうお)」でしたが、
この本を選んだのは、韓国の知人に勧めてもらったのがきっかけでした。
"韓国語を勉強中の外国人にも読みやすいだろう”という理由から、
人気があり、ドラマ化もされたこの本を選んでくれたのです。

その後はドラマの原作本や、
韓国の書店で平積みしてあるベストセラー小説などを読んでいました。

最近では、韓国検索サイトで分野別売れ筋をチェックして、
書籍紹介に目を通し、自分の感性に合いそうな本を選んで購入するようになりましたが、
ここにたどり着くまで何年もの歳月をかけてきました。

そんな中、尊敬する先生から頂いた
「日本語で読みたい韓国の本−おすすめ50選」第3号。

日本ではまだ出版されていない様々な韓国語のおすすめ本について
丁寧に紹介してくれています。

私は이장욱(イ・ジャンウク)の고백의 제왕(告白の帝王)が読みたい。
次の本はこれにしよう!

韓国語の本を読んでみたいけれど、
何から手を出したらよいのやらと迷っている皆さんに、
「さぁ、こっちへおいで〜」と優しく手を差し伸べてくれますよ。

是非手にとってみてください。
| saori | 韓国語学習 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafedeheaven.jugem.jp/trackback/1723
この記事に対するトラックバック
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
SPONSORED LINKS