coffee or tea?

saoriの日記。幸せを探して。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< やっぱり史劇は面白い | main | poison >>

愛しのコルサビウ

ドラマ「大祚榮(テジョヨン)」に登場するテ・ジョヨンの弟分、
コルサビウ様とはこのお方...。下へスクロールしていただくと、
素敵なお写真もありますときめき

「テジョヨン」韓国公式サイト コルサビウ様の紹介へ

コルサビウ(演技者:チェ・チョロ)の紹介ページより、
演技者チェ・チョロさんのインタビューを勝手にご紹介!

−史劇で感じられる魅力は何ですか?

まず、壮大なスケールなので演技をする甲斐があるとでもいいましょうか?自分自身の足りない点を発見してさらに学ぶような場面があって。こういう部分に現代劇にはない魅力があるように感じます。(髭をなでながら)大笑いすれば髭が落ちます。落ちればひどい目に遭います。ハハハ!

全文読んでみると、撮影現場の楽しそうな雰囲気が伝わってきます。「大祚榮(テジョヨン)」では「海神」で強調されていたテーマのひとつ、“悲恋”ももちろんあるのですが、それ以上にテジョヨンを“師”として慕い、仕えるコルサビウの忠誠心や、師弟愛とでもいいましょうか、男女の愛だけではない、なんとも切ない愛に泣かされるのですよ...。

コルサビウの華麗な剣さばきに惚れ惚れし、彼の切ないまなざしに泣かされる視聴者は私だけではないはず。もっと早くから観ておくんだった...テジョヨン(涙)。あっ!録画して取っておいた分からコルサビウ様を探そうっと。むふふ〜♪

" target="_blank">
| saori | 大祚榮(テ・ジョヨン) 대조영 | comments(4) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |

この記事に対するコメント

isさん、こんばんわ。

この方、見た事があるんですけど(笑)
この素敵な横顔に見覚えが・・・・。どこでお会いしたのかがまったく分からないのは歳のせいではないはず(汗)

今日、KBSワールドで確認しましたら2月の「想像プラス」にやっとテウンさんのお名前が!!
私、とっても楽しみにしていましたの。
シン君(我が家でのシン・ジョンファンさんの呼び方です。お許しを)とテウンさんが同時に拝見できるなんて・・・・。
保存!保存!(笑)

しばらくお休みしていた仕事を復活しました。
今までは自由に時間を調節できる仕事でしたが、今回は、そういう訳にも行かず・・・何かと大変です。
それでも楽しみがあるので頑張れそうです^^
なお | 2008/01/28 7:58 PM
なおさん、こんにちは。

コルサビウ役のチェ・チョロさん、
Yahoo!Koreaで検索しましたが、素のお姿は全く別人です...。
恐らく他の現代劇で見かけても私も分かりませんよ、なおさん(汗)。
史劇は服装はもちろん、髪型も独特ですものね。

>今日、KBSワールドで確認しましたら2月の「想像プラス」にやっとテウンさんのお名前が!!

おお、それは楽しみですね〜。
私も録画予約を忘れないようにします。
テウンさんといえば、「チェジュドの青い夜」も素敵でした。
なおさんのお陰で、貴重な作品を見ることができました。
本当にありがとうございます^^

お仕事再開とのこと、頑張ってくださいね。
張り合いのある毎日になりそうですね。良かったですね。
疲れを癒すドラマやバラエティで楽しみつつ、
お体に気をつけてお過ごしください。
is | 2008/01/29 5:37 PM
気になるコルサビウを辿ってお邪魔しました。
現代ドラマでチェチョロさんを知っていたので、コルサビウだとは全然気がつかなかったんですよ!
時代劇の方がずっといいなんて思っちゃいました。
インタビュー記事とっても参考になりました。
また、お邪魔したいと思います。
nana | 2009/01/30 11:35 AM
nanaさん、初めまして&コメントありがとうございます♪

>時代劇の方がずっといいなんて思っちゃいました。
なるほど、それほど印象が違うのですね。
私はまだチェ・チョロさん出演作は「テジョヨン」のみで、
幸い良い印象だけ持っています(笑)。
今年始まったKBS大河ドラマ「千秋王后」にも
出演されていますよ。史劇の似合うチェ・チョロさんにまた
会えるのを楽しみにしています。

また遊びにいらしてくださいね^^
is | 2009/01/31 7:04 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafedeheaven.jugem.jp/trackback/659
この記事に対するトラックバック
実存する韓国警察庁科学捜査センター(KPSI)の活躍を描いたドラマ『科学捜査劇KPSI』のシーズン2の制作報告会が、5月27日午後、ソウル昭格洞(ソギョクドン)にあるソンジェ・アートセンター(Artsonje center)にて行なわれた。 シーズン1に続き、今回も俳優のキ・ジ
韓国版「CSI」、シーズン2となって再登場! | 韓流エンタメニュース | 2008/05/29 12:38 AM
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
SPONSORED LINKS