coffee or tea?

saoriの日記。幸せを探して。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 何の「クム」? | main | 山崎まさよし 全詩集 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

「人生よ、ありがとう」に涙。

KBSWORLDで2/16から再放送が始まった「人生よ、ありがとう」を見ています。


 ■KBSWORLD「人生よ、ありがとう」番組案内

 ■KBS인생이여 고마워요 番組公式サイト(韓国語)

4話見ただけで胸がいっぱいになりました。毎回かなり泣かされそうな予感がします...。
ヨンギョン役のユ・ホジョンさん、ヨンギョンの夫カン・ユノ役のキム・ユンソクさんのお二人の落ち着きのある、温かく優しい演技が特に気に入っています。

努力を重ねた結果、広報会社で室長を任され、部下の信頼も厚いワーキングマザーのヨンギョンは、日々仕事と家事に追われながらも、あまり気は利かないけれど心は優しい夫ユノと可愛い息子二人に愛され、幸せに暮らしています。夫は新聞社の写真記者でこれまた多忙な毎日を送っていますが、妻の小言など飄々とかわしながら、妻ヨンギョンと子供たちを心から愛し、大切にしています。そんな幸せな家族に突然降りかかった困難。ヨンギョンが会社の健康診断を受けた結果、彼女に肺ガンが見つかってしまうのです。しかも健康診断を受けた病院には、10年前に彼女を去った元恋人のイ・インソクが内科の医師として勤務しています。彼女の診断結果を知ることになったイ・インソク医師が、ヨンギョンに診断結果を伝えることに...。

「人生よ、ありがとう」を見ていると、自分に重ね合わせてしまう場面があって、余計に胸が締め付けられます。ヨンギョンと同じ病ではないし、初恋の人が担当医だったなんてことも全然ありませんが...(汗)、病の治療のために子供を家に置いて入院するときの切なさや、それまで当たり前のように出来ていたことが突然できなくなる辛さ、それに病院での検査前の不安感...。すごくすごく共感できて、見ていて涙が止まらなくなりました。子供が寂しがって大声で泣いたあの夜のことが思い出されて、もうあんなことは嫌だ、と改めて感じて思い出し泣き?してしまいました。

ヨンギョンが検査入院の日、子供たちには出張と話して、夫の運転する車に乗り込む場面があるのですが、ここで自分たちの暮らす家を愛しい表情で見つめて、“私たちの家、素敵よね”と夫に語りかけるシーンがあります。ヨンギョンが自分を取り囲む状況がどれだけありがたいのかを感じているのがしみじみと伝わってくる、素敵な表情でした。女優さんも美しい方ですし、表情も豊かで、本当に胸に響きました。

いつも健康でいたいし、バリバリ仕事もこなしたい。家族に美味しい食事をたくさん作ってあげたい。でもその全てがかなわないような時が、人生にはあることも、私も少しだけ分かります。「人生よ、ありがとう」は、そんな時こそ希望を失わず、勇気を持って生きていこうって、教えてもらえるような作品だと思います。

全24話、KBSWORLDでの放送日時は毎週土・日の深夜1:35〜3:55です。おすすめですよ。
| saori | 韓国ドラマ 上記以外の作品 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://cafedeheaven.jugem.jp/trackback/675
この記事に対するトラックバック
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
SPONSORED LINKS